記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イヴァン・カヴィエデス(02-03LE)使用感

こんにちはデミです。

今回はウチのペルージャ縛りの大エース。
エクアドルリーグでめちゃくちゃに点取りまくってセリエに引き抜かれたエクアドル代表のストライカーです。
日韓W杯、ドイツW杯の時も代表でしたね。

イヴァン・カヴィエデス 02-03LE の使用感です。
カヴィエデス

まず、はじめに(愛のある文句です。)
なぜお前がレジェンド枠??

ペルージャからはLEとしてラパイッチとカヴィエデスの2人が排出されています。
わかります。
中田英寿の海外デビューチームで知名度抜群のペルージャですから。

でも何故?何故カヴィエデスだったのでしょう?

マッツァンティーニいるじゃん!ロケテのデータあるじゃん!
ペトラッキいるじゃん!当時のペルージャといえばナカタとラパとペトラッキじゃん!

ま、でもありがとう。
排出してくれたおかげでこうやって楽しく使わせてもらってます。
多分、この画像のユニは3rdユニだし。貴重なカードです。

では本題に・・・・

まず最初にビックリするのがTOTAL数値の低さwww
・・・えっと・・・79です。
はい。レジェンドなのに79です。
計算間違いではございません。

でもこんなのただの飾りですよ!!

ではいきます!
OFFENSE 16
評価が難しいですね。
局面によって変わります。
試合に入ってみないとその日の調子が分かりません。

浮き球、クロスが来た時の場合、18くらいあげてもいいのではないでしょうか。
1人で突破を試みようとした場合、16のままですね。
とにかく、
クロスが入ってからのボレー。
難しい体勢からのシュート。
この2点は素晴らしいです。
しかしフリーでの簡単なシュート。これは平気でキーパー正面に蹴ったりします。

日本代表のFW!ってかんじですかね・・・あえて誰とは言いませんが。

TECHNIC 15
これもOFFENSEと同様です。
ボレーや難しい体勢のシュート見てしまうと19くらいつけてあげたい。
でもフェイントや簡単なシュート外すの見ると15が妥当です。
パスに関しては面白いパスをよく出します。
浮き球のふわっとしたスルーパスです。
抜け出してくるセカンドトップなんかが相方でいると絶妙なアシストをしてくれます。


SPEED 15
ドリブルは追いつかれます。すぐ追いつかれます。15でいいです。
混戦時の瞬間の抜け出しだけの速さなら17くらいかなと感じるときも・・・たまーに。

POWER 14
当たりには弱いです。
すぐよろけます。
すぐ取られます。
ハイボール競り勝てません。
14でいいです。

DEFENSE 6
守備はいらないです。
計算に入れてませんから。
チェイシングも皆無です。
4くらいでもいいかもです。

STAMINA 13
これはもう少しあってもいいかも。15くらい?
1試合持つといえば持ちます。
前半でハットトリックなんかやっちまうともう後半はヘトヘトですけど。
まあ、どちらにしても控えは用意するべきですね。


総評
愛がないと使えません。
不思議系FWです。
でも魅せるFWです。
センスだけはあります。
スーパーボレーを叩き込んでみたり。
ワンタッチトラップで浮かしてそのままボレーしたり。
めちゃくちゃ無理な体勢から押し込んだり。

かと思えば・・・・

1対1でふかしたり。
キーパー真正面に蹴りこんだり。


もう一度言います。

愛がないと使えません。


あぁ。LEペトラッキでないかな。LEマトレカーノでないかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。